『武器としての資本論』

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


新年の読書1発目はこちらの本。


マルクスの『資本論』そのものは全く読む気がしないですが、こちらであれば読めるかなと思って買ってみました。





以下のようなことが書かれています。


・AIが導入されても労働者の生活は決して楽にならない理由

・20世紀までは労働者階級から資本家階級への『階級闘争』が行なわれいたが、現代は資本家階級から労働者階級への『階級闘争』が行なわれている

・労働者階級は、資本家階級から『階級闘争』が行なわれていることを自覚しておらず、いつの間にかどんどん貧困に近づいていた

・労働者の年収は「労働者を再生産できる水準」に落ち着く(豊かとは言えないが、貧困とも言えない水準)


不平不満を言っていても生活は変わらないですが、こういう事実を知った上で色々とやってみようと思うことは良いと思います。


世の中を変えるには&自分が発言権を持つにはまず稼ぐこと。これが大事かなと感じました。

最新記事

すべて表示

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 久々の3連休。早く暖かくなってほしいなと思いつつ、全く仕事に関係ない記事を。 以前に、2021年から薄毛対策を始めたということを書いたことがあると思うのですが、8ヶ月くらい経ってかなり成果も出てきたので詳しく書いてみようと思います。 本格的に対策を始めたのは2021年7月20日くらい。 具体的には、病院

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今日で一応、確定申告シーズンが終了となりました! コロナによる個別延長というものはありますが、もともと3/15に照準を合わせてやってきたので、90%以上のお客様は終わっています。 遅い時期に依頼を受けた方や資料の提出が遅い方はもう諦めて4/15ターゲットにします。 かなり長労働時間もしたため、2月上旬と3月の頭