そっちを犠牲にしても良いのか、、、

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


免許証の更新時期が迫ってきており、5月3日~7月3日の間に更新センターに行かないといけなかったのですが、コロナ騒動により免許の更新をストップしているそうです。


その対応として、必要書類に記入し、免許証のコピーなどを添付して簡易書留で郵送すれば、免許証の有効期限が3ヶ月延長されるようです。


問答無用で3ヶ月延長されるわけですが、本来は免許の更新が出来ないような人たちが3ヶ月間は運転できてしまいます。


特に高齢者は3ヶ月もあれば身体能力が著しく低下し、安全運転が出来ないようになってしまう事態になりかねません。


2019年の交通事故件数は381,002件、死者数は3,215名。死者数も多いですが、何かしらの障害が残る可能性も高いでしょう。


実は車検も延長されています。

4月17日~5月31日までに自動車検査証の有効期限が切れる車両に関して、その期限を(追加の手続き不要で)2020年6月1日まで延長されることとなっています。


いくらコロナで大騒ぎしているとはいえ、国民の安全を守るために「ここだけは譲ってはいけない」というラインの一つだと思うのですが、、、


池袋での高齢者による事故以降、私は青信号でもかなり用心して横断歩道を渡るようになりましたが、今後は実質無免許ドライバー・実質無車検車両が一時的に増える可能性もあるので、より注意が必要です。

最新記事

すべて表示

2年連続でGW商戦が無くなりましたが

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 2年連続でGWが潰されることとなりました。 去年は持続化給付金、家賃支援給付金、コロナ融資、一人10万円の特別定額給付金などで資金繰りは何とかなった方が多いと思いますが、今年は流石にキツい事業者が多いのではないでしょうか。 去年の蓄えを解かしている方もかなり多いと見られ、倒産・廃業ラッシュになるのではないかと

うちわ作る金あるなら緊急事態宣言出さなくて良い方法考えてほしい...

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 またまた緊急事態宣言の発出要請を出すというニュースが。 大阪に倣って兵庫も要請するみたいですね。 あの団扇は何だったんだよ... GWの稼ぎ時に完全に水を差されたといったところですね。 まんぼうと緊急事態でほとんど違い無いと思いますが、緊急事態となればやはり大手企業などはきちんと対応しないといけなくなります。

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel