やっぱり学校で金融教育って必要ですよね


おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


昨日のニュースで流れていましたが、投資会社「テキシア・ジャパン」の経営者が詐欺の疑いで逮捕されたと。


知人男性に「毎月3%の配当がある」などと嘘を言って合わせて6,400万円をだまし取った疑い。


これ、信じる人いるんだってビックリしました。月3%って年利36%ですよ?


そんなおいしい投資話、あるわけないんですよね。実際に自分で投資をしたことが無いから、「こんな収益率ありえない」とは気づけなかったのでしょう。


どんな凄腕のトレーダーでも毎月3%の配当出せるほどの運用は無理でしょう。。。


こういうのって、絶対的に騙す方が悪いに決まっているのですが、騙されないための対策をもっと国を挙げてできないのかなと思ってしまいます。


「金儲けは汚いことだ」とか、そういった価値観を小さいころから学校で植え付けるからお金の知識を得ずに社会に出て、それからサラリーマンずっとやってたら自分で税金申告することなんて一生ないでしょうから、税金の知識もつかない。


定年後に退職金としてまとまった金を手に入れ、上手い話に騙されてしまう。


日本における典型的な高齢者への詐欺のパターンはこうしてできているんだなと思います。


もっと学校で色々教えたら良いのにと思いました。

最新記事

すべて表示

2年前の住民税が還付されることに

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 神戸市から手紙が届き、なぜか2018年分の住民税が還付されることになりました。 住宅ローン控除の適用がきちんとできていなかったようで、34,000円ほど還付されます。 所得税で控除しきれなかった住宅ローン控除額は、一定額を限度に住民税から控除できるのですが、その計算を市が間違っていたようです。 開業して

東証のシステムダウン

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 昨日は証券市場でとんでもないことが起こったようですね。 東証が丸一日取引停止となったとのこと。 原因はよくわかっていないですが、一日取引が出来ないというのはとてもリスクがあります。 「買おうと思っていた株が買えないリスク」ではなく、「売ろうと思っていた株が売れないリスク」の方を心配しないといけません。