ようやく含み損解消か!?

こんにちは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


株式投資での含み損がようやく解消しそうです。


2018年に新日鉄住金(現在の日本製鉄)の株式を購入しまして、そこから下げに下げ、コロナで暴落した時の時価は取得価額の1/3ほどまでに下落。


けっこうな額を突っ込んでいたので、相当な心理的ダメージとなりましたが、

「損切りしなければ損をしない!」

という信念のもと、ホールドすることに。


鉄鋼市況回復のもとで株価も復活。ようやく取得単価復活が見えてきました。


実は鉄鋼市況の回復を見越してJFEにも5月にかなりの額を突っ込んだのですが、これもそこから急に下落。3ヶ月間ほど含み損状態でしたが、こちらも復活!


大手2社は見事な大復活となりましたが、神戸は期待外れの決算で発表翌日に10%下落。古巣の神戸に手を出さなくて本当に良かった、、、もはや鉄鋼という業種ではないということでしょう。


期末配当が中間配当と同額と仮定して、配当利回りは

日本製鉄が5%ほど、JFEが7%ほどで現時点でも超割安です。


もっと上に突き抜けてほしいですね。

自分にとっては、鉄鋼2社の超絶復活が夏のお中元となりました。

最新記事

すべて表示

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 久々の3連休。早く暖かくなってほしいなと思いつつ、全く仕事に関係ない記事を。 以前に、2021年から薄毛対策を始めたということを書いたことがあると思うのですが、8ヶ月くらい経ってかなり成果も出てきたので詳しく書いてみようと思います。 本格的に対策を始めたのは2021年7月20日くらい。 具体的には、病院

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今日で一応、確定申告シーズンが終了となりました! コロナによる個別延長というものはありますが、もともと3/15に照準を合わせてやってきたので、90%以上のお客様は終わっています。 遅い時期に依頼を受けた方や資料の提出が遅い方はもう諦めて4/15ターゲットにします。 かなり長労働時間もしたため、2月上旬と3月の頭