ウイルスよりも人間の方が断然怖い

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


昨日は仕事で遅くなり更新が出来ませんでした、すいません。


さて、ジム営業を続けているAnytime Fitnessのガラスを蹴って割った会社員の男が逮捕されたというニュースが流れていました。

https://www.fnn.jp/articles/-/30308


いやー怖いですね。ウイルスよりも全然こっちの方が怖いです。


最近では感染者やその家族への差別が問題になっていますし、狭い町では営業を続けている飲食店に対して「あそこだけまだ営業続けていてズルイ」といった感じで、同業者の中でも村八分のようなことが行なわれているようです(実際に当事務所のお客様から聞きました)。


まだ2月頃の話でしたけど、行きつけの某お店で、自分が仕事で大阪に行ったという世間話をしただけで嫌な顔をされたこともありました。


こういう時こそ人間の本性が出ますね。 元来、差別的な思想を持っている方や、合理的・科学的に物事を考えられず世間の風潮に流されやすい人は、その特徴が顕在化すると思っています。

SNSでは「とにかく自粛しろ」とか「マスクをつけないやつは非国民だ」と言っている人もいました、ここまでくると怖いです(その人は50歳近い公認会計士です。同じ職業として恥ずかしい限りです)


営業を続けていかないと生きていけない人たちが一定数いることや、マスクが買い占められて新たにマスクを買えない人が多数いることはちょっと考えれば分かることなんですが。


この逮捕された43歳会社員が解雇されて収入が激減したことによって30万円給付の対象になり、実際に30万円をもらってしまう事だけは避けてほしいですね。

最新記事

すべて表示

半沢直樹、終わりましたね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 昨日は半沢直樹の最終回でしたね。 大物政治家を退治するという結末でしたが、最終的には頭取が辞任、大和田も辞めると宣言し、半沢は残ると思われるような終わり方をしました。 サラリーマン社長は「自分の代で問題が出なければそれで良い、退職金さえもらえれば会社の将来のことなどどうでも良い」と考える方が90%だと思

頑張らない人の方が得する制度は止めた方が良い

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 持続化給付金にしろ、家賃支援給付金にしろ、売上が50%以上減の場合に支給されます。 この条件を満たすためにあえて休業している事業者もいるようです。 これについては別に責められることではないと思います。 「どうせお店開けても大してお客さん来ないし、アルバイトの人件費がかさむから休業しよう」と考えるのもいた

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel