クレジットカードを作れない人がfreeeを効率的に使うには


おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


不幸ながら、クレジットカードを作れない方もいます。いわゆるブラックリスト入りした方です。


借金の返済を延滞した人などはブラックリスト入りします。


また、有名な話ですが、スマホの分割払いの未払い分も借金とみなされますので、スマホの料金を滞納するとブラックリスト入りします。


ブラックリスト入りした方は、クレジットカードを作れなくなります。

私もそんなに詳しくないですが、一度ブラックリスト入りすると、5年間はその情報が消されないみたいです。


なので、少なくとも5年間はクレジットカードを作れないわけです。


freeeを効率的に使うためには、基本的にはクレジットカードとネットバンクが必要なわけです。


ですが上記の通り、クレジットカードを作れない方もいます。


そういう方は、デビットカードを作れば良いです。


デビットカードは即座に銀行口座から引き落とされ、銀行口座にお金が無いと買い物できませんから、信用力は求められません。


freeeでは、デビットカードも同期出来ますので、不幸にもブラックリストに入った方も記帳効率化できますよ。

最新記事

すべて表示

レシートの自動化

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 freeeさんとの契約を更新し、領収書・レシートのデータ化サービスに申し込みました。 これは領収書をスキャナーで読み込み、それをfreee側に送って、買った店舗名と支払額をデータ化してくれるサービスです。 そして、その店舗名に応じて仕訳を自動登録することも出来ます。 たとえば、ホームセンターの”コーナン

freeeのアドバイザーランクが上がりました

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 freeeを使用しての顧問先が増えたことにより、freee認定アドバイザーのランクが1つ星 → 2つ星に上がりました! 税理士検索freeeの中でも、兵庫県内の認定アドバイザーの中で13番目に掲載されています。 https://advisors-freee.jp/advisors/search/01_h

freee忘年会

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 昨日はfreeeさん主催の忘年会へ行ってきました。 いつもChatWorkで画面越しにお話ししている担当者の方々とも実際にお会いできて良かったです。遠隔でも普通に仕事や会話が出来る便利な世の中になっていますが、実際に顔を合わせるというのも大事だなと思います 出席者は、税理士業界にしては比較的若い方が多く

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel