コロナウイルス第3波?

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


コロナウイルス感染者(正確にはPCR検査陽性者)が増えてきましたね。


また自粛ムードが漂いそうですが、死者数が全然伸びていないので、インフルエンザと同じ扱いにすべきだと思います。

また緊急事態宣言なんか出していたら本当に日本経済は焼け野原になるでしょう。



それよりも大変なのは自殺者数の増加。

10月は2,153名の方が自ら命を絶ったようで、前年同月比で39.9%増加。


8月くらいまでは女性が多かったようです。まずは派遣やアルバイト等の非正規から雇用契約を切られ、そのような形態には女性が多いために、経済苦になった女性が自ら命を絶ち始めたのが8月。


ですが、ここ最近は上場企業のリストラのニュースばかり。

青山商事が400人のリストラ、エイベックスは本社ビルの流動化を含むリストラ。


自殺者の層が中高年の男性に移ってきているのではないでしょうか。


コロナで騒ぎ立てて国民を洗脳するマスコミを少し規制した方が良いのではないでしょうかね。

コロナの女王なるコメンテーターがまた出てきて、「危ない」「自粛しろ」「PCR検査増やせ」とひたすら言う毎日がまた始まるのでしょうか。。。うんざりですね。


地上波ばかり観ていたら本当に頭が悪くなると思いますね、TVは底辺の娯楽と言っても過言ではありません。

最新記事

すべて表示

起業1年目はとにかく固定費を増やすな!

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 「起業1年目はとにかく固定費を増やすな」と感じる出来事があったのでブログに書くことにしました。 売上が見込めない状況で家賃の高いオフィス、立派な社宅、高い役員報酬、高い従業員給与などは絶対にやってはいけないと思っています。 銀行借入してそれらを払っているようでは更に危険です。 形式的なところは後から整えられま

今後の方針

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 またしばらく更新が出来ていませんでしたが、来年以降の事務所の方針をある程度決めました。 一番に掲げるのは「認定支援機関業務の拡大」です。 一昨日ですが、経営革新等支援機関推進協議会というものに加入しました。 これは株式会社F&Mという上場企業が運営している、主に税理士・会計士・中小企業診断士向けのサービスで、経

持続化給付金第2弾

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 持続化給付金の第2弾が始まりそうですね。 月次支援金では、2020年になってから法人化した場合に物凄く不利な取り扱いを受けていましたが、今回はどうなるのやら。 顧問先さんから何件か問い合わせがありましたが、そもそもまだ何も決まっていないので答えようが無く、、、 今回も事前確認はあるようですので、商工会議所に依頼