コロナバブルの飲食店

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。


今週で1月も終わりです。


飲食店は二極化していますね。

1日6万円の給付金で利益がメチャクチャ出ているところと、6万円じゃ到底足りないよというところと。


大規模な店舗きついでしょうね。

逆に個人店はバブルです。20時までの営業で固定費を稼いで、180万円は利益として残るといった感じでしょうか。


飲食店はこれまで散々悪者にされてきたわけですから、たまには良い思いをしても良いのかなと思います。


今後もずっと厳しいでしょうからね。

最新記事

すべて表示

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 久々の3連休。早く暖かくなってほしいなと思いつつ、全く仕事に関係ない記事を。 以前に、2021年から薄毛対策を始めたということを書いたことがあると思うのですが、8ヶ月くらい経ってかなり成果も出てきたので詳しく書いてみようと思います。 本格的に対策を始めたのは2021年7月20日くらい。 具体的には、病院

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今日で一応、確定申告シーズンが終了となりました! コロナによる個別延長というものはありますが、もともと3/15に照準を合わせてやってきたので、90%以上のお客様は終わっています。 遅い時期に依頼を受けた方や資料の提出が遅い方はもう諦めて4/15ターゲットにします。 かなり長労働時間もしたため、2月上旬と3月の頭