コロナ再燃で税務調査はどうなる?

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


コロナが再燃してきている中、税務調査はどうなるのでしょうか?


いわゆる第一波の時は税務調査が凍結となり、半年間ほど調査は行なわれませんでした。


今回の第3波は当時よりも大きくなりそうなので、税務調査の再凍結は十分にありえます。


ただ、今時点で調査の打診が来ているところは早く受けて、早めに片付ける方が良いでしょう。


コロナの影響で税務調査を長引かせることは難しいですし、他府県の拠点に実地調査に行くことはおそらくしないでしょうから、調査を受ける側の負担はかなり軽減されるのでは?と思います。


打診が来ているのに「コロナだから」と拒絶して先送りしていては、コロナの影響が収まるまでの間、景気悪化に加えて税務調査にまで怯える日々を過ごさないといけなくなります。


嫌なことは早めに片付ける。この姿勢は税務調査でもかなり活きてくると思います。

最新記事

すべて表示

五輪始まったな〜

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 ソフトボールの快勝で五輪が始まりましたが、テレビは急に五輪の応援にスタンスを変えていっています。 これまで、国民の過半数が反対ということで報じられていましたが、金メダル1号が出てから国民の空気がどうなるかが楽しみです。 政府は「国民なんてバカなんだから金メダルが1つ出たら空気変わるでしょ」と考えているに違いあ

"話半分"で話を聞くべき人

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 自営業になって感じたことは、世の中には基本的に信用ならない人が多いということ。 人間って他人を喜ばせることで快感を得たり、また、見栄を張って自尊心を満たしたりする生き物なので、「この仕事を依頼するつもりです」とか、「こういう人を●●人は紹介できます」などと軽いノリで言って他人を喜ばせようとすることがあります。

弁護士も大変だな...

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 こんなニュースがありました。 交番襲撃、弁護側が無罪主張 35歳男「よく分からない」 大阪地裁(時事通信) https://news.yahoo.co.jp/articles/2407ca3609265bf4d55ab71330ff931852cd02b8 他人を殺しかけた犯罪者について、「当時、統合失