テレビの時代が終わったかどうかの試金石になりそうな手越くん

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


NEWSの手越くんがジャニーズ事務所を脱退しましたね。


YouTubeチャンネル登録者は現時点で既に70万人を突破。物凄い勢いがあります。


手越くんと自分は同い年のようです。

誕生日が1987年11月11日とのことで、5ヶ月ほど自分の方が早いようです。


言動の派手さから叩かれることが多い手越くんですが、

「自粛期間中に飲みに行っただけでここまで叩かれないといけないのか?」

と、自分はかなり疑問に感じていました。同調圧力が過ぎるなと。


本人は円満退社と言っていますが、社長にも副社長にも会わず、弁護士を立てての退社とは、かなり険悪なムードだったと予想されます。


組織に反発して辞めた以上、相当な覚悟を持っているのでしょう。

何となく応援しています。


そしてこれがテレビというものの存在価値を試す試金石になると思っています。


地上波のテレビ番組の質の悪さはここ数年特に際立っていますから、視聴者はかなり離れて行っていますが。

もしテレビなんか出なくても世間に対して影響力を持ち続けることができ、色々な分野で活躍し続けることが出来れば、視聴者のテレビ離れだけでなく、タレントのテレビ離れが進むでしょう。


既にYouTubeにはかなりの芸能人が進出しています。中途半端なYouTuberは残っていけないでしょうね。

最新記事

すべて表示

大手通信キャリアは戦々恐々ですね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今日から4連休。特に何もイベントは無いので、いつも通りの休日の過ごし方をします。 さて、菅総理になってから、早速「携帯料金を下げさせる」宣言があり、docomo、au、Softbankの3社は戦々恐々でしょう。 ドコモの株価は、ドコモ口座事件もあり、相当下がっています。 よく「格安スマホ」という言葉が使

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel