ピーク時の乗り切り方

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


2月は個人の確定申告や12月決算の法人の申告など、業務量は1年でもピークになります。


こういう時にスポットで業務を頼める人がいるととても助かります。


ピーク時の乗り切り方として、


①自分が土日も含めて稼働して何とか終わらせる

②外に業務を外注する

③そもそも請ける仕事を減らす or 追加で仕事を請けない


という選択肢があると思っています。


①ではすぐに限界が来ますし、いつまで経っても楽にはなりません。

③はせっかくのビジネスチャンスを逃していることになるので、自分としては避けたいと思っています。


となると②の方向で行くべきかなと思い、仕組みづくりをしていこうとしています。

せっかく自分が価値を生めるのであれば外注していくらか対価を払っても、その仕事を請けることで自分に残るものも増えますし、外注先にも価値を提供できます。


徐々に組織的に動けるような体制にしていきたいと思います。

最新記事

すべて表示

2年連続でGW商戦が無くなりましたが

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 2年連続でGWが潰されることとなりました。 去年は持続化給付金、家賃支援給付金、コロナ融資、一人10万円の特別定額給付金などで資金繰りは何とかなった方が多いと思いますが、今年は流石にキツい事業者が多いのではないでしょうか。 去年の蓄えを解かしている方もかなり多いと見られ、倒産・廃業ラッシュになるのではないかと

うちわ作る金あるなら緊急事態宣言出さなくて良い方法考えてほしい...

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 またまた緊急事態宣言の発出要請を出すというニュースが。 大阪に倣って兵庫も要請するみたいですね。 あの団扇は何だったんだよ... GWの稼ぎ時に完全に水を差されたといったところですね。 まんぼうと緊急事態でほとんど違い無いと思いますが、緊急事態となればやはり大手企業などはきちんと対応しないといけなくなります。

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel