ブログの毎日更新を再開しようかと

こんにちは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


ひっそりとYouTubeチャンネルを作ってみて、どれくらい視聴者付くのかなと実験していたのですが、全く伸びませんでした(笑)


YouTubeは顔出し、名前出しでないとかなりきついなと思いましたね。


あとは、きちんとした動画で出さないときついなと。


試しでやってみたのはパワーポイントのスライド形式動画。

言いたいことを箇条書きにしたスライドを作り、プレゼンテーション機能を使って声を録音してセミナー的な雰囲気の動画を作っていたわけです。


顔出しも名前出しもしないのであれば権威性が出ないので、誰も見ようとは思わないですね、きっと。


京大卒公認会計士・税理士のチャンネルとか作ればある程度権威性も出て見る人も出てくるかと思いますが、職業柄、リスクが高いのと、質の悪い問い合わせが増えるだろうなと思ったので、それはやらないことに。


動画で人気が出るのはだいたいが「節税」とか「補助金」関連のものです。

節税関連での問い合わせには必ず脱税志向の人からの問い合わせも含まれるでしょうし、補助金関連の問い合わせの中には必ず不正受給をしたがる人からの問い合わせも増えるでしょう。


ただ、YouTube動画のアップロードの仕方などを勉強することができたので非常に良かったです。顧問先様への集客アドバイスに使えるんじゃないかと思っています。


先ずはアパレル業の顧問先様にお伝えする機会をセッティングしたので、ガンガン集客していってもらおうと思います。

最新記事

すべて表示

事業再構築補助金の採択率は2割!?

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 事業再構築補助金は最大で6,000万円の補助が得られます。 金額がかなり大きいため、「この補助金、本当に使えるのか?」と怪しく思っていたのですが、採択率(合格率)は2割程度になるという情報が流れています。 つまり8割程度は落とされるようです。 <参考> https://www.youtube.com/watch

小規模事業者持続化補助金

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 小規模事業者持続化補助金ですが、2021年は「低感染リスク型ビジネス枠」というものがあります。 これは、主に非対面型ビジネスを開始するための資金を補助するというもので、申請もJ-Grantsのみでの受付となっています。 補助枠は掛かった経費の3/4で、最大100万円です。 要件がけっこう厳しいみたいなの

野球選手紹介動画

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 阪神が4連勝で非常に気分の良い週末のスタートです。 最近、野球系YouTubeチャンネルにハマっています。 <野球ノート> https://www.youtube.com/channel/UCKiRhvJa10Hbpi-7fyv9T9g 選手のことをきっちりと調べていて、すごく面白いです。 既に引退した