リピーターになってもらう


こんにちは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


本日は夕方から香川の方へ。明日の仕事のために前日に移動します。


今年の確定申告もあと1件で終わりですが、単発で頼んでいただいた方々からは皆さん、「来年もお願いします」と言っていただきました。仕事ぶりを評価していただいたようです。


単発の方でも毎年頼んでいただけると、ある程度収入が見込めますので非常にありがたいです。


初回は、(おそらくこれまでと同様に)レシートをがさっと送って、それを私の方でまず費目別に仕分けて、、、という形になりましたが、来年以降に向けて以下のようにお願いしています。


・レシートを費目別に分けていただく

スキャナで取り込んだものについては、freeeの機能で連続取引登録というものがあり、Enterキーを押せば、直前に登録した勘定科目と同じものを呼び出せる機能があるので、同じ費目をまとめてスキャナで取り込めるとものすごいスピードで処理できます。


・年度の途中で1度レシート類を送っていただく

2月~3月の繁忙を分散させるために、7月までのものを送っていただき、8月の多少暇な時期に処理しようと考えています。1年分を処理するのはけっこう大変です。1日かかる場合もありました。


自分のやりやすいようにお客様に協力していただくのも、コミュニケーション力の見せどころだと思います。

最新記事

すべて表示

頑張らない人の方が得する制度は止めた方が良い

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 持続化給付金にしろ、家賃支援給付金にしろ、売上が50%以上減の場合に支給されます。 この条件を満たすためにあえて休業している事業者もいるようです。 これについては別に責められることではないと思います。 「どうせお店開けても大してお客さん来ないし、アルバイトの人件費がかさむから休業しよう」と考えるのもいた

意外に大変な9月10月

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 7月決算の法人が2社、8月決算の法人が2社で、9月と10月は意外に大変です。 うち、7月決算の法人1社は契約してから2回目だったのでまだ楽でしたが、1社は5月からの切り替えで、途中まで前の税理士さんがやっていたので、なかなか大変でした。 いざとなればコロナの猶予があるとはいえ、9月末が期限なのでそこは守

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel