ワクチン接種が株価の重要指標に

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


アメリカの成人のワクチン接種率が50%を超えたそうです。


ワクチン接種率は経済回復の指標として見られています。


アメリカではNoマスクでのイベントがかなり開催されているようで、もうAfterコロナになりつつありますね。


日本でも何だかんだでかなりのかなりのスピードでワクチン接種が進んでいるようなので、経済回復はかなりのスピードで進む可能性もあります。


ですが、小池百合子なんかがまた何か言い出したら急ブレーキがかかる可能性もあり、まだまだ注意が必要です。


そんな私は5月頭に日本株にけっこう仕込みました。

ですが、その後の3日間で2,000円落ちのショックに巻き込まれ、いきなりの含み損状態です。


今期は1Qよりも2Q、2Qよりも3Q、3Qよりも4Qが業績は良くなると思っています。

業績予想の上方修正ラッシュが続くことを期待しています。

最新記事

すべて表示

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 久々の3連休。早く暖かくなってほしいなと思いつつ、全く仕事に関係ない記事を。 以前に、2021年から薄毛対策を始めたということを書いたことがあると思うのですが、8ヶ月くらい経ってかなり成果も出てきたので詳しく書いてみようと思います。 本格的に対策を始めたのは2021年7月20日くらい。 具体的には、病院

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今日で一応、確定申告シーズンが終了となりました! コロナによる個別延長というものはありますが、もともと3/15に照準を合わせてやってきたので、90%以上のお客様は終わっています。 遅い時期に依頼を受けた方や資料の提出が遅い方はもう諦めて4/15ターゲットにします。 かなり長労働時間もしたため、2月上旬と3月の頭