会社設立について③


神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


本日は所用で奈良の方に行ってきました。

修学旅行生がたくさん。自分が来たのも秋だったかな~と小学生時代を思い出しました。


事前準備が完了したら書類作りです。


作成しないといけない書類は以下の4つです。

()内は押印する印鑑等の種類です。


①定款(代表者個人の電子証明書)

会社のルールです。学校で言う、校則のようなもの。

こちらに事業内容や決算月、出資者の一覧などを記載します。


②本店所在地及び資本金の額の決定書(代表者個人の実印)

本店所在地と資本金の額を●●にしますよという書類。


③資本金払込証明書(会社の代表者印)

「●月▲日に資本金の払い込みがあったことを証明します」という趣旨の書類です。

これと実際に資本金が払い込まれた口座の預金通帳(表紙と1ページ目、入金の記載があるページの3ページ分)のコピーを添付します。


④合同会社設立登記申請書(会社の代表者印)

法務局に向けて、「こういった会社を設立します」という申請書類です。


①以外は非常に簡単な書類です。

①の定款は少しやっかいでした。

最新記事

すべて表示

大手通信キャリアは戦々恐々ですね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今日から4連休。特に何もイベントは無いので、いつも通りの休日の過ごし方をします。 さて、菅総理になってから、早速「携帯料金を下げさせる」宣言があり、docomo、au、Softbankの3社は戦々恐々でしょう。 ドコモの株価は、ドコモ口座事件もあり、相当下がっています。 よく「格安スマホ」という言葉が使

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel