公務員も大変ですねぇ...

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。


厚労省の職員23人が宴会をしていたということで袋叩きにあっていますが、日本は平和だなぁとつくづく思いました。


こんなニュースがトップになるほどマスメディアも取り上げることがないようですから。


厚労省の官僚とはいえ、私生活をガチガチに縛られるほどの給料をもらっているわけではないと思うんですがね。可哀想としか言えません。


この宴会の主催者の課長が更迭されたということですが、これ、もし裁判になったらどうなるんでしょうか?


・違法行為はしていない

・(おそらくですが)就業規則に●人以上の宴会禁止とは書いていない

・就業時間中に宴会をしていたわけではない


いったい何に違反して処分されたというのか、法律的な説明はできない気がしますが、更迭するほどの合理的な理由があると言えるんでしょうかね。


法律の専門家に聞いてみたいです。

最新記事

すべて表示

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 久々の3連休。早く暖かくなってほしいなと思いつつ、全く仕事に関係ない記事を。 以前に、2021年から薄毛対策を始めたということを書いたことがあると思うのですが、8ヶ月くらい経ってかなり成果も出てきたので詳しく書いてみようと思います。 本格的に対策を始めたのは2021年7月20日くらい。 具体的には、病院

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今日で一応、確定申告シーズンが終了となりました! コロナによる個別延長というものはありますが、もともと3/15に照準を合わせてやってきたので、90%以上のお客様は終わっています。 遅い時期に依頼を受けた方や資料の提出が遅い方はもう諦めて4/15ターゲットにします。 かなり長労働時間もしたため、2月上旬と3月の頭