国民健康保険料の減免申請

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


昨日、お客様から相談があり、国民健康保険料の減免申請の書類を作成しました。


以下の①~③の全てに該当する場合、減免申請が可能です。


①令和2年中の給与収入・事業収入・不動産収入・山林収入のいずれかが、令和元年中に比べて3割以上減少する見込みであること。


②イ世帯の主たる生計維持者の令和元年中の合計所得金額が1,000万円以下であること。


③世帯の主たる生計維持者の減少が見込まれる収入以外の令和元年の所得の合計額が400万円以下であること。(世帯の主たる生計維持者に複数の所得がある場合)



①の要件は”見込み”なので、比較的柔軟に対応してくれると思います。


所定のフォーマットに記入して提出する必要があるので、神戸市の場合は以下のページを参考にして作成してみてください。


https://www.city.kobe.lg.jp/a52670/kurashi/support/insurance/coronagenmen.html


やれることは全部やるくらいのつもりで不景気を乗り切りましょう。

最新記事

すべて表示

2年前の住民税が還付されることに

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 神戸市から手紙が届き、なぜか2018年分の住民税が還付されることになりました。 住宅ローン控除の適用がきちんとできていなかったようで、34,000円ほど還付されます。 所得税で控除しきれなかった住宅ローン控除額は、一定額を限度に住民税から控除できるのですが、その計算を市が間違っていたようです。 開業して

東証のシステムダウン

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 昨日は証券市場でとんでもないことが起こったようですね。 東証が丸一日取引停止となったとのこと。 原因はよくわかっていないですが、一日取引が出来ないというのはとてもリスクがあります。 「買おうと思っていた株が買えないリスク」ではなく、「売ろうと思っていた株が売れないリスク」の方を心配しないといけません。

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel