top of page

大企業と中小企業は平等ではない

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


今日は大企業と中小企業の違いを書いてみたいと思います。


残業単価の計算が大企業と中小企業では異なるということを皆さんはご存知でしたでしょうか?


月60時間までは大企業も中小企業も25%割増で同じなのですが、

60時間を超える残業について、大企業では50%の割増賃金を支払う必要があり、中小企業では25%のままで良いこととなっています。

FP試験の勉強の中で初めて知りましたが、こんな不平等あって良いんだと驚いた覚えがあります。


残業時間の罰則付き上限規制も中小企業は1年遅れでの適用です。


最近、TVCMで「働き方改革を中小企業に押し付けていませんか?」というものを目にしましたが、先に大企業に罰則設けたら、そりゃ「そちらにはまだ罰則無いよね?」ということで押し付けるでしょう。力関係もありますから。


法制度が不平等ですから、そりゃ学生もとりあえず大企業ってなります。

「中小企業にも目を向けて!」というのは甚だ都合の良い話だと思いました。

最新記事

すべて表示

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 私が愛用している楽天モバイルは、楽天独自回線が入らない場合、auの回線を使えることとなっています。 ですが、楽天の独自電波のカバー率がある程度高くなったエリアでは、順次au回線の使用が出来なくなっていくようです。 幸い(??)神戸はまだ楽天回線の整備がそれほど進んでいないので、au電波も使えるようです。

freee認定アドバイザー4つ星(青).png
焼き立てパン
顧問税理士をお探しの​
個人事業主の方
集中作業
顧問税理士をお探しの​
法人企業の方
確定申告
決算・申告を丸投げしたい申告期限間近の個人・法人の方
freeeロゴ2.GIF
 クラウド会計freeeへの乗換を
検討中の個人・法人の方
サポートデスクに電話
顧問税理士の変更を
検討中の個人・法人の方
ラウンド建物
 連結財務諸表の作成に
​お困りの法人の方
電卓と男性
グループ通算制度の導入を
検討中の法人の方
会計書類
英文財務諸表の作成に
​お困りの法人の方

まずは​お気軽に

お問い合わせください

expert_logo_kaikei.png
bottom of page