委託先問題で騒いでいるのは余裕がある人たちという矛盾

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


持続化給付金の委託先問題(サ推進・電通問題)によって、他の業務(家賃支援やGo Toキャンペーン)の委託先がなかなか決まらず、実施が先送りになっていますね。


実態の無い団体に20億円中抜きされるのは大問題ですが、支援されるべき人にお金がいかない方が更に大きな問題だと思います。


委託先問題で騒いでいるのは余裕がある人かなと思っています。

本当に余裕が無い人は、「委託先なんてどこでも良いから早く実施してくれ」と思っているでしょう。


ここまで騒がれると、なかなか変なことも出来ないし、むしろどこも請けたくないと思っているでしょう。


正確性よりもスピードが大事だと思います。

外野がいろいろ言って、本当に困っている人に支援が届かない・遅れるなどは避けるべきですね。

最新記事

すべて表示

楽天モバイルでau回線が使えなくなる!?

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 私が愛用している楽天モバイルは、楽天独自回線が入らない場合、auの回線を使えることとなっています。 ですが、楽天の独自電波のカバー率がある程度高くなったエリアでは、順次au回線の使用が出来なくなっていくようです。 幸い(??)神戸はまだ楽天回線の整備がそれほど進んでいないので、au電波も使えるようです。

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel