子供の学力、大丈夫でしょうか?

最終更新: 2020年10月12日

こんにちは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。


本日は香川へ。

バスの座席にこんな仕切が出来てて、圧迫感がすごいです。意味あるのかこれ...




さて、こんなニュースがありました。


来年の大学入試に激震 2次試験の変更相次ぐ、横国大はとりやめ (産経新聞) https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201003-00000556-san-soci


コロナの影響で大学入試の内容を変更するというもの。


横浜国立大にいたっては共通試験(かつてのセンター試験)で代用するという異例の対応。一応、難関国立大とか言われてきた大学かとは思いますが、これでは集まる学生の質は確実に下がるし、2次の対策をしてきた学生は拍子抜けでしょう。


これ、理系でも数ⅢCの学力を見られないってことですよね?いや〜信じられないですね。

中途採用で考えれば、書類選考だけで決めて、面接をしないということでしょうか。まともな人をとりたい会社なら絶対にこんな対応しません。


京都大学までも「難易度の高い『発展的な学習内容』を出題する場合には注釈や補足を記載する。」とのこと。


日本のナンバー2がこんなこと言ってて良いんでしょうかね。

実際の勝負では、めちゃくちゃ勉強してきている高校生同士の対決になるので、トップ校の志願者は例年とレベルは変わらないと思うのですが、先進国の頭脳を担う教育機関ですから「うちはそんなの関係ないですから」くらいのスタンスでいてほしかったです。


大人になると「コロナで収入減ったから補填してくれ」なんて言えないですからね。


"自助"という概念を国民に押し付けるなら子供の頃からきちんと教えるべきでしょうし、そろそろ責任逃れの教育放棄は止めるべきだと思います。

最新記事

すべて表示

五輪始まったな〜

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 ソフトボールの快勝で五輪が始まりましたが、テレビは急に五輪の応援にスタンスを変えていっています。 これまで、国民の過半数が反対ということで報じられていましたが、金メダル1号が出てから国民の空気がどうなるかが楽しみです。 政府は「国民なんてバカなんだから金メダルが1つ出たら空気変わるでしょ」と考えているに違いあ

"話半分"で話を聞くべき人

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 自営業になって感じたことは、世の中には基本的に信用ならない人が多いということ。 人間って他人を喜ばせることで快感を得たり、また、見栄を張って自尊心を満たしたりする生き物なので、「この仕事を依頼するつもりです」とか、「こういう人を●●人は紹介できます」などと軽いノリで言って他人を喜ばせようとすることがあります。

弁護士も大変だな...

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 こんなニュースがありました。 交番襲撃、弁護側が無罪主張 35歳男「よく分からない」 大阪地裁(時事通信) https://news.yahoo.co.jp/articles/2407ca3609265bf4d55ab71330ff931852cd02b8 他人を殺しかけた犯罪者について、「当時、統合失