定額給付金の再支給なるか

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


1人10万円の特別定額給付金が6月頃に配られましたが、これが再度支給される可能性があるというニュースで出てきています。


今回は1人5万円でという形で、自民党内から要望書が出ているようですが、5万円配るんじゃなくて、消費税をその分下げてくれないかなと思います。


・いったん集めて配る → 配る主体に権力が生まれ、支持率も上がる。再分配のコストが掛かるため、どこに配らせるかの選定権(持続化給付金の際の電通やサービスデザイン推進協議会等)などで利権が生じやすい。


・減税 → コストはほぼ無いし、利権は生じず、再分配のコストもいらない。支持率は上がる。


どう考えても減税の方が効率的なので、早く減税に舵を切っていただきたいです。

最新記事

すべて表示

五輪始まったな〜

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 ソフトボールの快勝で五輪が始まりましたが、テレビは急に五輪の応援にスタンスを変えていっています。 これまで、国民の過半数が反対ということで報じられていましたが、金メダル1号が出てから国民の空気がどうなるかが楽しみです。 政府は「国民なんてバカなんだから金メダルが1つ出たら空気変わるでしょ」と考えているに違いあ

"話半分"で話を聞くべき人

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 自営業になって感じたことは、世の中には基本的に信用ならない人が多いということ。 人間って他人を喜ばせることで快感を得たり、また、見栄を張って自尊心を満たしたりする生き物なので、「この仕事を依頼するつもりです」とか、「こういう人を●●人は紹介できます」などと軽いノリで言って他人を喜ばせようとすることがあります。

弁護士も大変だな...

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 こんなニュースがありました。 交番襲撃、弁護側が無罪主張 35歳男「よく分からない」 大阪地裁(時事通信) https://news.yahoo.co.jp/articles/2407ca3609265bf4d55ab71330ff931852cd02b8 他人を殺しかけた犯罪者について、「当時、統合失