小規模事業者持続化補助金

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


小規模事業者持続化補助金ですが、2021年は「低感染リスク型ビジネス枠」というものがあります。


これは、主に非対面型ビジネスを開始するための資金を補助するというもので、申請もJ-Grantsのみでの受付となっています。


補助枠は掛かった経費の3/4で、最大100万円です。


要件がけっこう厳しいみたいなのでちょっと使いづらい制度かもしれませんね。


通常枠は50万円ですが、こっちを狙う方が安全か?

ただ、きっちりと要件を満たしていれば「低感染リスク型ビジネス枠」の方が競争率は低いので、しっかりと要件を満たしていれば通りやすいかもしれません。

最新記事

すべて表示

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 久々の3連休。早く暖かくなってほしいなと思いつつ、全く仕事に関係ない記事を。 以前に、2021年から薄毛対策を始めたということを書いたことがあると思うのですが、8ヶ月くらい経ってかなり成果も出てきたので詳しく書いてみようと思います。 本格的に対策を始めたのは2021年7月20日くらい。 具体的には、病院

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今日で一応、確定申告シーズンが終了となりました! コロナによる個別延長というものはありますが、もともと3/15に照準を合わせてやってきたので、90%以上のお客様は終わっています。 遅い時期に依頼を受けた方や資料の提出が遅い方はもう諦めて4/15ターゲットにします。 かなり長労働時間もしたため、2月上旬と3月の頭