必要勉強時間

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


今日はネタが無い、、、ということで資格に関する雑談を。


資格ごとに必要な勉強時間というものがネットに掲載されていたりします。

某サイトによると、、、


・弁護士 → 6,000時間

・公認会計士、司法書士、弁理士 → 3,000時間

・税理士 → 2,500時間

・社会保険労務士 → 1,000時間

・日商簿記1級 → 800時間


弁護士の6,000時間というのは、法科大学院に行かないといけないから、その授業も含めての時間なのか、それとも純粋に自学自習のみなのか分かりませんが、圧倒的に時間を要する資格ですね。


あと、おそらくですが税理士試験は5科目受かろうと思うともっと時間かかります。

たぶん公認会計士試験の方が短時間で突破できます。



それぞれ単独で取得するならという前提で時間が書かれていますが、関連する資格であれば知識を積み上げていけるはずなので、少しずつステップアップしていくのが良いと思います。


会計系の資格なら

日商簿記1級 → 税理士試験簿記論・財務諸表論 → 税理士試験税法科目 or 公認会計士試験

って感じでしょうか。


自分は簿記3級も持っていない状態で、最初からから公認会計士試験の講座に申し込み、その途中で簿記1級を取得しました。税理士試験はまったく受けていません。

当時大学生だからこういう意思決定が出来たんだと思います。


社会人だと生活もありますので、リスクを押さえつつ着実にステップアップしていくのが良いと思います。

最新記事

すべて表示

意外に大変な9月10月

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 7月決算の法人が2社、8月決算の法人が2社で、9月と10月は意外に大変です。 うち、7月決算の法人1社は契約してから2回目だったのでまだ楽でしたが、1社は5月からの切り替えで、途中まで前の税理士さんがやっていたので、なかなか大変でした。 いざとなればコロナの猶予があるとはいえ、9月末が期限なのでそこは守

依存症は怖いですね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 TOKIOのメンバーだった山口達也さんがまたもやお酒絡みで事件(事故)を起こし、逮捕されてしまいました。 マスコミでは前回の事件の時は「山口メンバー」という何とも微妙な呼称でしたが、今回は流石に「山口容疑者」として報道されていました。 昨日ニュースを見た時に、すごい衝撃を受けました。 飲酒で事件を起こし

Web集客戦略が少しずつ当たってきたか

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 Web集客をしようと思い、開業以来ずっとブログを更新していますし、Web記事の執筆や監修、クラウドソーシングサイトでの順位アップをやるようにしています。 ここ最近、Web経由の問い合わせが着実に増えています。 この4連休では、1日目と3日目(昨日)にそれぞれ1件ずつ問い合わせがありました。 全てが契約に

報酬・料金

​Fee/Price

報酬・料金.JPG
アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel