明るい話題のみに触れるべき

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。

今日は仕事で高松へ。実家で一泊して明日、神戸に戻ります。

さて、テレビでは基本的に暗いニュース又はくだらない芸能ニュースばかりやっています。

私はヤフーニュースアプリでスポーツニュース欄をよく見るのですが、トップ画面によく東出のニュースが出てきます。正直、東出と唐田の不倫報道とか見ても1ミリもメリット無いので目障りです。

(余談ですが、なぜ世間はあんなに怒っている(?)のでしょうか?そもそも芸能人にそんな高いモラル求めるべきじゃないと思うんですが。芸能人向けの税務顧問サービスを提供している某税理士が徳井さんの申告漏れのニュースの際に「芸能人の方は基本的に普通の仕事ができないという意味で社会不適合者が多いので、周りにサポートしてあげる人がいないと申告漏れなどの事態に陥りやすい」と述べておられましたが、正にそうだなと)

ああいうニュースを見てしまうと意外に心が揺さぶられます。

芸能スキャンダルなんかだと「くだらないなぁ」と思いつつも腹を立ててしまったり、老人の運転ミスで親子が亡くなられたニュースなどを見ると悲しくなったりして仕事への集中力が落ちたりします。

テレビを観るとかネットサーフィンするとかは時にはストレス解消として有効な場面もありますが、「この時間は捨てる」と決めた"捨て時間"の枠を確保して観るようにしており、それを超過しないように気をつけています。

捨て時間を夜に確保して、そこに向かって頑張るのは効果的らしいです。

最新記事

すべて表示

起業1年目はとにかく固定費を増やすな!

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 「起業1年目はとにかく固定費を増やすな」と感じる出来事があったのでブログに書くことにしました。 売上が見込めない状況で家賃の高いオフィス、立派な社宅、高い役員報酬、高い従業員給与などは絶対にやってはいけないと思っています。 銀行借入してそれらを払っているようでは更に危険です。 形式的なところは後から整えられま

今後の方針

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 またしばらく更新が出来ていませんでしたが、来年以降の事務所の方針をある程度決めました。 一番に掲げるのは「認定支援機関業務の拡大」です。 一昨日ですが、経営革新等支援機関推進協議会というものに加入しました。 これは株式会社F&Mという上場企業が運営している、主に税理士・会計士・中小企業診断士向けのサービスで、経

持続化給付金第2弾

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 持続化給付金の第2弾が始まりそうですね。 月次支援金では、2020年になってから法人化した場合に物凄く不利な取り扱いを受けていましたが、今回はどうなるのやら。 顧問先さんから何件か問い合わせがありましたが、そもそもまだ何も決まっていないので答えようが無く、、、 今回も事前確認はあるようですので、商工会議所に依頼