明日から神戸はまんぼー期間ですが

こんにちは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


明日から神戸市は蔓延防止措置の適用が始まります。GWまでとのこと。

これもまた経済へのダメージは大きいでしょう。


正直、緊急事態宣言との違いが分からず、名前を変えただけで実態は「飲み会禁止期間」だろうなと認識しています。


緊急事態宣言が効果をなさないという主張も多いですね。

緊急事態やら蔓延防止措置やらで大袈裟な名前を付けて注意喚起しても、ずっと注意喚起されているので人々の感覚はもう慣れ切っています。


根本的な解決はやはりワクチン?あとは病床の増加でしょうか。


「飲み会禁止」以外、打つ手がない中で、どうやって収束させて五輪に繋げるのか。

また「勝負の●週間」とか言い出すのか、、、ずっと勝負させられている気がしますが(笑)

最新記事

すべて表示

消灯要請

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 東京都では消灯要請なるものが出るようです。都民のことを蛾などの虫と同じと思っているのでしょうかね(笑) 灯り消したら人が家に帰ると思っているのがすごいですね。物申せる部下みたいなのは一人もいないということが何となく分かります。 ただこれも、あんなのを都知事に選んだ都民の自己責任ですね。 東京の経済はとことんボ

2年連続でGW商戦が無くなりましたが

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 2年連続でGWが潰されることとなりました。 去年は持続化給付金、家賃支援給付金、コロナ融資、一人10万円の特別定額給付金などで資金繰りは何とかなった方が多いと思いますが、今年は流石にキツい事業者が多いのではないでしょうか。 去年の蓄えを解かしている方もかなり多いと見られ、倒産・廃業ラッシュになるのではないかと

うちわ作る金あるなら緊急事態宣言出さなくて良い方法考えてほしい...

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 またまた緊急事態宣言の発出要請を出すというニュースが。 大阪に倣って兵庫も要請するみたいですね。 あの団扇は何だったんだよ... GWの稼ぎ時に完全に水を差されたといったところですね。 まんぼうと緊急事態でほとんど違い無いと思いますが、緊急事態となればやはり大手企業などはきちんと対応しないといけなくなります。

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel