更正の請求③


おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


気温の変化が激しく、喉が少し痛いです。皆さんも体調には気を付けましょう。


更正の請求を行なった場合、還付請求よりも審査は厳しくなります。


更正の請求を行なったことにより、税務調査が始まるというケースもあります。


税務調査が始まるかどうかは、請求の根拠となる事象の内容によります。


更正の請求を行なうのは、おおよそ経費の計上漏れだと思いますが、その支出が、「誰もが経費になる」という類の物であれば、調査に移行する可能性は低いでしょう。


逆に、交際費の計上漏れなんかで更正の請求を行なった場合、調査に移行する可能性は高いのではないでしょうか。誰と飲みに行ったとかが重要になりますし。


きちんと自信を持って税務署に主張できるのであれば更正の請求をした方が良いと思います。払い過ぎはもったいないですから。


話は変わりますが、これまでの会社員時代は、4月は決算作業でそれなりに仕事していました。今年は逆に時間に余裕があります。おそらく5月間際になると、3月決算法人の決算・申告の仕事が舞い込んでくると思うので、今はその準備や、間接業務をやろうと思います。

最新記事

すべて表示

大手通信キャリアは戦々恐々ですね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今日から4連休。特に何もイベントは無いので、いつも通りの休日の過ごし方をします。 さて、菅総理になってから、早速「携帯料金を下げさせる」宣言があり、docomo、au、Softbankの3社は戦々恐々でしょう。 ドコモの株価は、ドコモ口座事件もあり、相当下がっています。 よく「格安スマホ」という言葉が使

報酬・料金

​Fee/Price

報酬・料金.JPG
アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel