書面提出は大変、、、

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


色々と事情があって、顧問先の1つで確定申告書を書面提出することとなった会社さんがあります。


書面提出は大変ですね。


法人税の確定申告書を3セット&OCR用1枚と、こちらに返信してもらう別表1の控えを印刷して、送付用封筒・返信用封筒を作り、宛名を書き、ポストに出しに行き、控えが届いたら念のためPDFファイルにして保存して、、、といった感じで、やらないといけない作業が多すぎます。


電子申告だとメチャクチャ楽です。

電子申告だと部数と言う概念も無いし、添付資料も一緒に送れるし、送信結果もきちんと電子で残るし。


今年度から大規模法人では電子申告の義務化が始まります。

義務化するには、e-Taxソフトを使いやすくしてほしいですね。

最新記事

すべて表示

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 久々の3連休。早く暖かくなってほしいなと思いつつ、全く仕事に関係ない記事を。 以前に、2021年から薄毛対策を始めたということを書いたことがあると思うのですが、8ヶ月くらい経ってかなり成果も出てきたので詳しく書いてみようと思います。 本格的に対策を始めたのは2021年7月20日くらい。 具体的には、病院

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今日で一応、確定申告シーズンが終了となりました! コロナによる個別延長というものはありますが、もともと3/15に照準を合わせてやってきたので、90%以上のお客様は終わっています。 遅い時期に依頼を受けた方や資料の提出が遅い方はもう諦めて4/15ターゲットにします。 かなり長労働時間もしたため、2月上旬と3月の頭