月次決算等


おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


昨日はブログの更新を忘れてしまっていました。


月次決算やら請求書の作成等を行なっていたら忘れてしまったという理由です。


お客さんには、月次損益はきっちり見た方が良いですよと言っています。


一定期間に区切って業績をみないと、自分のアクションが正しかったかどうかの測定が出来ないと思っていまして、何となく世間の動きや流行り廃り、天候等のサイクルを考えても1ヶ月という単位で区切って成績表を作ることには意味があると思っています。


自分自身も月次損益はきちんと把握しています。


会計士協会や税理士会の年会費等の短期前払費用については、支払時に一括費用処理しても良いのですが、月単位での利益をきちんと計りたいのでわざわざ月次按分しています。


まだ現段階では、1個大きな案件を受注できたとかでかなり波が出てしまう状況ですが、安定的に収益を平準化できるようにしていきたいと思います。



最新記事

すべて表示

そろそろ口座振替もありか

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今日で9月も終わり。 だいぶ涼しくなりましたね、朝晩は寒いくらいです。 月末と言えば請求書の送付。 件数も増えてきたので口座振替もありかなと思うようになってきました。 税理士会が提携している業者さんが口座振替のセールスをよくしてくるのですが、そろそろ真面目に考えるか、、、 ただ、請求書はどちらにせよ作る

8月に女性の自殺者が前年比1.4倍と急増したようです

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 ここ最近、有名人の突然の訃報が流れてくることが多くなりました。 公式に自殺と断定されているわけではないですが、おそらく自殺でしょう。 2020年8月は、2019年8月に比べて女性の自殺者が4割増加という、非常に危機的状況になっています。 なぜ男性は増えず女性だけ増えているのでしょうか? おそらくですが、

半沢直樹、終わりましたね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 昨日は半沢直樹の最終回でしたね。 大物政治家を退治するという結末でしたが、最終的には頭取が辞任、大和田も辞めると宣言し、半沢は残ると思われるような終わり方をしました。 サラリーマン社長は「自分の代で問題が出なければそれで良い、退職金さえもらえれば会社の将来のことなどどうでも良い」と考える方が90%だと思

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel