来月には大きな選挙が2つ

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


来月は国内・海外で大きな選挙がそれぞれ1つずつあります。


国内で言えば大阪都構想。これは正確に言うと選挙ではなく住民投票ですが。


大阪市を解体し、4つの特別区に再編するというものらしいです。

大阪市民ではないので、正直あまり中身は理解していません。YouTubeでは反対派が物凄いたくさんの動画を出していますので、観てみようかなと思います。


海外ではアメリカ大統領選挙です。

トランプかバイデンかが11月3日に決まります。


4年前にトランプが大統領になったときは物凄い衝撃を受けましたが、その後株価は上がり、アメリカの景気はものすごく回復し、世界景気を牽引してきました。


トランプが再選したらとりあえずその流れは変わらないでしょう。

バイデンが当選したらどうなるのかは全くの未知数です。中国から金をもらっている疑惑もあるし、巷では認知症とも言われていますし、人となりはよくわかりません。


選挙の結果次第で景気も左右されそうです。

最新記事

すべて表示

ブログ更新について

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 ブログ更新ですが、当面更新頻度を下げていこうと思います。 現在、別で取り組んでいるものがありまして、そちらに力を入れていきたいと思っています。 週1もしくは2くらいで更新していこうと思います。 よろしくお願いします!

酒類提供禁止をチャンスに

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 令和の禁酒法が今日からスタート。 お店でお酒が飲めない17日間がスタートしました。 飲食店は協力金をもらうために従うでしょう。なので、お酒を出すお店は無いと思います。 寂しいと嘆いてばかりでは勿体ないので、チャンスに変えてみるのもありですね。 酒類を飲めないのであれば、酒を止めてみようと。 少量の飲酒であれば