株式会社の設立

こんばんは、神戸市ちゅうのfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。


顧問先の法人化に伴い、株式会社の設立に関するサポートを行なっています。


合同会社は自分で設立したので必要書類も分かるのですが、株式会社の設立は初なので色々と学びもありました。


まず、定款のボリュームが合同会社の2倍〜3倍ほどあります。


株式の譲渡制限やら株式取得の承認機関やらについて定めないといけないし、取締役の任期など、合同会社よりもかなり記載事項は多いです。


そして、株式会社の場合、定款を公証人に認証してもらう必要があり、その手間が掛かります。


私に単発で仕事を依頼してくださった司法書士の先生に登記申請は頼もうと思っています。提携できる他分野の専門家の方がいるのは心強いです。


今後の事業拡大に向けて仲間が増えてきました。ありがたいことです。

最新記事

すべて表示

うちわ作る金あるなら緊急事態宣言出さなくて良い方法考えてほしい...

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 またまた緊急事態宣言の発出要請を出すというニュースが。 大阪に倣って兵庫も要請するみたいですね。 あの団扇は何だったんだよ... GWの稼ぎ時に完全に水を差されたといったところですね。 まんぼうと緊急事態でほとんど違い無いと思いますが、緊急事態となればやはり大手企業などはきちんと対応しないといけなくなります。

部活動中止

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 大阪府の部活動中止命令はかなり愚策だし、オリンピックに相当な逆風になりそうです。 選挙権の無い未成年ばかりに我慢を強いて、プロ野球の試合やフィギュアスケートの大会は普通に開催。 オリンピックも開催するなという空気が出来上がりそうです。 スポーツジムは普通に営業していますし、重症化するリスクの低い中学生や高校生

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel