気分を明るくする方法

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


今日は月末。請求書を発行する日です。


有名人の方が亡くなられたり、自粛要請が延長したりと、気分が滅入りそうなニュースばかり、、、気分が落ち込むと免疫力も下がるのでよくありません。


自分が気分を盛り上げるために、もしくは落ち込まないためにやっていることを書いてみようと思います。


①アップテンポの音楽を聴きながら作業をする

”考える系”ではなく”作業系”の仕事をする際は、音楽を聴きながらやるくらいでちょうど良いと思っています。無音でひたすら転記作業とか地獄ですし、無音の方が効率が落ちそうです。


おススメは歌詞の入っていない音楽です。

歌詞が入っていると脳の中の言語を司る分野を使い、文字を読んだりするのに支障が出ますのでおススメしません。

著作権フリーのもの、いわゆるNCS(=No Copyright Soundsの略)と呼ばれるものにこの類の音楽が多いです。


自分のお気に入りはこの2つ。

1時間ほどの動画なので、作業をする時はこれを流して1本集中するといった感じです。


<limitless>

https://www.youtube.com/watch?v=s0xNCMxop1o&t=1743s


<moments>

https://www.youtube.com/watch?v=Il1AScGxVw8&t=1416s


自営業でないと音楽を聴くのは厳しいかもしれませんが、会社員でもテレワークなら出来ますね。



②好きなお笑い芸人の動画を観る

とにかく笑うこと。これが大事ですね。

私はかまいたちの漫才が大好きなので、空き時間によく観ています。

時間の無駄と言えば無駄かもしれませんが、捨て時間だと決めて観るのは全然良いと思います。


③将来の計画を考える

足元の暗い世の中の事を考えるよりも、将来のことを考えましょう。

将来の大きな目標があれば今の事も「一時的な落ち込みだ」とか「今後も波はある」と思うことができるでしょう。


④何もかも忘れて打込める趣味を持つ

これが一番大事かもしれません。

仕事のことも家庭のことも、世の中の事もすべて忘れて自分の世界に入り込む時間は絶対に持っておいた方が良いです。自分の場合は筋トレです。


⑤テレビを観ない

不必要に不安を煽るテレビ番組は観るべきではありません。体や脳に良いことは何一つありません。

何の知識も無いお笑い芸人がコメンテーターをやっている時代です。正しい情報をネットから能動的に拾うべきです。


京大経済学部の藤井聡教授の提言が物凄く科学的に論じられていて良いなと思いました。

https://www.youtube.com/watch?v=wJPWSSZeWtY&t=936s


こういうのをテレビでももっと取り上げないとマスメディアの存在価値は無いでしょうね。

視聴率が上がるからと言って不安を煽るような報道の仕方ばかりしては、余計に混乱するばかりです。


⑥国や政治家をあてにしない

一人当たり12,000円を配れば何とかなると本気で思っている方々が政治をやっています。国や政治をあてにせず、自分で何とかしないといけないんだと強く思わされました。


今後もまともな政策は打ち出されないでしょう。そう割り切って「自分で何とかする!」という強い気持ちを持ちましょう。

最新記事

すべて表示

半沢直樹、終わりましたね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 昨日は半沢直樹の最終回でしたね。 大物政治家を退治するという結末でしたが、最終的には頭取が辞任、大和田も辞めると宣言し、半沢は残ると思われるような終わり方をしました。 サラリーマン社長は「自分の代で問題が出なければそれで良い、退職金さえもらえれば会社の将来のことなどどうでも良い」と考える方が90%だと思

頑張らない人の方が得する制度は止めた方が良い

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 持続化給付金にしろ、家賃支援給付金にしろ、売上が50%以上減の場合に支給されます。 この条件を満たすためにあえて休業している事業者もいるようです。 これについては別に責められることではないと思います。 「どうせお店開けても大してお客さん来ないし、アルバイトの人件費がかさむから休業しよう」と考えるのもいた

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel