法人契約で社宅を借りる手続き

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


1月からスタッフ採用ということで、法人契約で社宅を借りることとなったことは前に書きましたが、具体的な手続きを書いてみようと思います。


まず、法人契約を認めてくれるか?ですが、基本的に認めてくれます。

どうせ代表者が保証人にならされますので個人契約とほぼ変わらないのと、保証会社への加入が必須なので、貸し手にとってはリスク度合いは変わらないでしょう。


以下の資料の提出を求められました。


・法人の登記簿

 → 3ヶ月以内に取得したものという制限がついていたので法務局で取りました


・法人の事業内容説明資料

 → 法人のは普段から作っているわけではないので、このために作りました


・代表者の身分証明書


・入居者の身分証明書


・入居者の顔写真(運転免許証についているのでそれで良いのでは?と聞きましたが、それとは別にもう1枚必要とのことでした)


・法人の印鑑証明書


・代表者の印鑑証明書


そして、保証会社への審査では以下のものの提出が求められました。


・法人の決算書(直近分)


・代表者の確定申告書



意外に面倒ではなかったですね。


法人で社宅を契約すると家賃の8割ほどを経費に落とせます。

その分、額面給与を減らすことができ、税金や社会保険料の節約になります。


今住んでいる物件が個人契約の場合、絶対に法人契約に変えた方が良いです。

最新記事

すべて表示

マスク拒否マンたちが次々と逮捕

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 さて、マスク拒否の男たちが逮捕されています。 一人目は、この前のセンター試験で鼻をマスクで覆わずに何度も注意され、失格になった男。 最初は「可哀想だな」と思ったのですが、年齢が49歳で、騒動の後にトイレに立て籠もったとかで逮捕されたようです。 49歳でセンター試験ってどういう方なんですかね?冷やかしとかYou

FP3級の勉強動画

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今月から来てもらっているスタッフに1/24開催のFP3級を受けさせるのですが、これについて、有益なYouTube動画がありました。 「最速簿記・最速FPチャンネル」というものです。 https://www.youtube.com/channel/UCUp5is6x9Zny4ZiY93Oq1UQ FP3級について

持続化給付金の申請期限延長

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 持続化給付金の申請期限は2021年1月15日でしたが、土壇場で1ヶ月間延長されました。 政府の「お前らに配慮してやっている」感の演出がすごいです。 12月分の売上で要件に該当した顧問先様の持続化給付金は、仕事始めの1月4日に申請を出しましたが、今日、freeeに同期されているネットバンクのデータを見ると

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel