独立開業しました!

神戸市中央区の公認会計士・税理士の安田亮と申します。


これまで大手監査法人(有限責任 あずさ監査法人)と東証一部上場の大手鉄鋼メーカー(株式会社 神戸製鋼所)に勤務してきましたが、2018年9月3日に独立開業しました。


これまで「いつかは独立したい」とぼんやりと考えてきましたが、今がベストタイミングだと判断し、このタイミングで会計事務所を開業することとしました。


たまたまですが、ほぼ同じ時期に妻も転職し、我が家の生活は激変しております。


これまで毎日、昼間は会社にいる必要があり、ある意味規則正しく生活してきたわけですが、これからは何をするのも自由で、自分の裁量次第です。


仕事がなければ寝てても良いし、昼間の空いている時間帯にジムに行ったって良い。仕事に役立つ勉強をしても良いし、セミナーに行ったって良いし、カフェで仕事したって良い。何をするにも誰の許可も要りません、全て自分の裁量次第です(妻の許可がいる場合はありますが)。


ただし、「生活が出来るのならば」という条件が付いています。


サラリーマン時代は毎月必ず25日には決まった額が振り込まれ、年2回のボーナスでちょっと贅沢な買い物をしたり旅行に行ったりと生活に困ることはありませんでしたが、これからは自由を獲得した代わりに安定を手放しました。


これからは、仕事を取れるかどうかも実力次第ということで、本当に自分の実力次第の生活になっていくんだろうなと思い、少しの不安とワクワクした気持ちを胸にこの日を迎えました。


開業初日の昨日は、早起きして早速e-Taxで開業届等を提出しようとしましたが、e-Taxの利用可能時間が8:30~ということを忘れており、最初から出鼻をくじかれました。


ですが、何名かの方から連絡をいただき、早速仕事もいただきました。

人と人との繋がりは大事だなと思うと同時に、これまで自分なりに一生懸命仕事をしてきたことは無駄ではなかったなと嬉しい気持ちになりました。


8月の下旬からホームページ作成にも本気になり、独自ドメインを取得したり、独自メールアドレスを取得したり、仕事用の携帯番号を取得したりと、これまでは別部署の方がやってくれていたような業務も全て自分で行なっています。


いろんなことが初めての経験ですが、この ”初めて” は事業を開始する方々全員が通る道ですので、スタートアップ企業の創業支援にも絶対に役に立つと思えば苦になりませんし、むしろ楽しんでやっていました。


ブログも可能な限り書いていこうと思いますので、よろしくお願いします。

最新記事

すべて表示

8月に女性の自殺者が前年比1.4倍と急増したようです

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 ここ最近、有名人の突然の訃報が流れてくることが多くなりました。 公式に自殺と断定されているわけではないですが、おそらく自殺でしょう。 2020年8月は、2019年8月に比べて女性の自殺者が4割増加という、非常に危機的状況になっています。 なぜ男性は増えず女性だけ増えているのでしょうか? おそらくですが、

半沢直樹、終わりましたね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 昨日は半沢直樹の最終回でしたね。 大物政治家を退治するという結末でしたが、最終的には頭取が辞任、大和田も辞めると宣言し、半沢は残ると思われるような終わり方をしました。 サラリーマン社長は「自分の代で問題が出なければそれで良い、退職金さえもらえれば会社の将来のことなどどうでも良い」と考える方が90%だと思

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel