相続・贈与で引き継いだ固定資産の耐用年数

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


とうとうセミが鳴き始めましたね、夏本番といった感じです。


さて、贈与を受けた資産を利用して収益を得る場合、耐用年数の設定に迷うことがあるかもしれません。


「中古資産と同様に考えて、経過年数引いて、更にそこに経過年数の2割足して、、、」とやると間違いです。


相続・贈与で受けた耐用年数は被相続人・贈与者が計算に使っていた取得価額・残存簿価・耐用年数を引き継ぎます。


一般的には中古資産の耐用年数を使うよりも有利になるので、気を付けましょう。

最新記事

すべて表示

大手通信キャリアは戦々恐々ですね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今日から4連休。特に何もイベントは無いので、いつも通りの休日の過ごし方をします。 さて、菅総理になってから、早速「携帯料金を下げさせる」宣言があり、docomo、au、Softbankの3社は戦々恐々でしょう。 ドコモの株価は、ドコモ口座事件もあり、相当下がっています。 よく「格安スマホ」という言葉が使

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel