確定申告シーズンに突入

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


遂に2月となりました。


freeeが提供する確定申告ソフト”申告freee”も2019年度版がリリースされ、ようやく個人の所得税の確定申告書が作れるようになりました。


今年は55名分の個人の確定申告書を提出する予定です。

なるべく2月上旬で完成させて、そこからは追加受注できる余力を残しておこうと思います。


ちなみに今日は相続税のご相談を受けました。

相続税は分かりにくい上に、両親と話をするのもなかなか難しいので、不安に思っている方が多いようです。


一度、相談料を払って税理士に相談してみるのも良いと思います。

制度の概要を理解できるだけでも不安は解消されます。

最新記事

すべて表示

ブログ更新について

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 ブログ更新ですが、当面更新頻度を下げていこうと思います。 現在、別で取り組んでいるものがありまして、そちらに力を入れていきたいと思っています。 週1もしくは2くらいで更新していこうと思います。 よろしくお願いします!

酒類提供禁止をチャンスに

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 令和の禁酒法が今日からスタート。 お店でお酒が飲めない17日間がスタートしました。 飲食店は協力金をもらうために従うでしょう。なので、お酒を出すお店は無いと思います。 寂しいと嘆いてばかりでは勿体ないので、チャンスに変えてみるのもありですね。 酒類を飲めないのであれば、酒を止めてみようと。 少量の飲酒であれば