自社の確定申告完了&地方税の電子納税やってみた

こんにちは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


自社の決算日が10月末で、先日10月末までのクレジットカード明細が固まったので本日確定申告書を提出しました。


今回から地方税の電子納税というものをしてみることにしました。


電子納税の仕組みもよく分からないし、手続きもよく分からないしということで避けてきたのですが、納付書を印刷して銀行窓口に持っていくのも面倒なので、思い切って今回からやってみました。


北國銀行さんのYouTube動画が非常に分かりやすく作られていました。

https://www.youtube.com/watch?v=9sJLgOowp9c

https://www.youtube.com/watch?v=5xnpVsHmdOM

https://www.youtube.com/watch?v=YDzupj3qog8&t=1s



まずは口座の登録が必要です。

eLTAX上で銀行口座を登録すると申請用紙が作られるので、それを印刷して銀行印を押して銀行に送ることで登録は完了します。


数日後には本登録が完了します。


これが使えるのは法人県民税、法人市民税、法人事業税、従業員の特別徴収住民税の4つです。


法人県民税、法人市民税、法人事業税は電子申告を使って確定申告を行なうと、その申告データを使って納税することが可能です。


特別徴収住民税は都度金額を入力する必要があるようです。


法人税については以前からクレジットカード納付をしていたので、地方税がPCから納税できるようになると、本当に銀行に行くことが無くなり、自宅や事務所で完結させることができます。


これからお客さんにも順次導入していこうと思います。

最新記事

すべて表示

楽天モバイルのアプリが不便過ぎて乗り換えを検討しました

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 楽天モバイルの電話アプリである楽天LINKが本当に不便すぎて、docomoなどの3大キャリアに乗り換えようかなと考えています。 楽天LINKというのはデータ回線を使った電話アプリで、言ってしまえばラインやSkypeと同じようなものです。 ですが、電話番号から発信できることから、普通の電話として利用でき、通話料

起業1年目はとにかく固定費を増やすな!

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 「起業1年目はとにかく固定費を増やすな」と感じる出来事があったのでブログに書くことにしました。 売上が見込めない状況で家賃の高いオフィス、立派な社宅、高い役員報酬、高い従業員給与などは絶対にやってはいけないと思っています。 銀行借入してそれらを払っているようでは更に危険です。 形式的なところは後から整えられま

今後の方針

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 またしばらく更新が出来ていませんでしたが、来年以降の事務所の方針をある程度決めました。 一番に掲げるのは「認定支援機関業務の拡大」です。 一昨日ですが、経営革新等支援機関推進協議会というものに加入しました。 これは株式会社F&Mという上場企業が運営している、主に税理士・会計士・中小企業診断士向けのサービスで、経