負のスパイラル

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。

お金持ちにはお金が集まり、貧乏人は更に貧乏になる。これはよく言われていることですが、実際そうなるなと感じています。

お金に関しての負のスパイラルについて説明します。

お金が無いと色々な面で不利になります。たとえばですが、、、

・まとまったお金が無いのでATMで頻繁にお金をおろす → 無駄な手数料を支払う

・給料日前に手持ちが無くなる → 給料日にATM前に出来た長蛇の列に並び、時間を浪費する

・クレジットカードの引き落とし額が多額になるのをおそれ、リボ払いに手を出してしまい、超高利の金利を支払う

・車をキャッシュで買えず、自動車ローンに手を出し、無駄な利息を支払う

・お金が無いので資格の勉強をするにしても講座に申し込むお金がない

・一定額の預金があると振込手数料が月5回まで無料などの特典を受けられるが、そのような特典を受けられず損する

これらは企業会計と本当に似てて、

・業績が悪化すると固定資産の減損損失を計上するリスクが高まり、更に業績が悪化する

・景気が悪くなると株価が下がり、投資有価証券評価損を計上するリスクが高まる

・株式の持ち合いをしている提携先のどちらか一方(A社)の業績が悪化すると、もう片方(B社)で投資有価証券評価損を計上し、B社の株価まで下がり、A社でも投資有価証券評価損を計上する羽目になり更に業績が悪化する

・業績が悪化すると将来の事業計画も下方修正せざるを得ず、繰延税金資産の取り崩しリスクが高まる

とりあえず100万円貯めてみましょう。

金銭的余裕ができると同時に心の余裕もできて、おそらくですが逆にお金を使わなくなります。また、お金が増えることに楽しみや達成感を感じるようになり、貯金ペースも加速するでしょう。

最新記事

すべて表示

意外に大変な9月10月

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 7月決算の法人が2社、8月決算の法人が2社で、9月と10月は意外に大変です。 うち、7月決算の法人1社は契約してから2回目だったのでまだ楽でしたが、1社は5月からの切り替えで、途中まで前の税理士さんがやっていたので、なかなか大変でした。 いざとなればコロナの猶予があるとはいえ、9月末が期限なのでそこは守

依存症は怖いですね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 TOKIOのメンバーだった山口達也さんがまたもやお酒絡みで事件(事故)を起こし、逮捕されてしまいました。 マスコミでは前回の事件の時は「山口メンバー」という何とも微妙な呼称でしたが、今回は流石に「山口容疑者」として報道されていました。 昨日ニュースを見た時に、すごい衝撃を受けました。 飲酒で事件を起こし

Web集客戦略が少しずつ当たってきたか

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 Web集客をしようと思い、開業以来ずっとブログを更新していますし、Web記事の執筆や監修、クラウドソーシングサイトでの順位アップをやるようにしています。 ここ最近、Web経由の問い合わせが着実に増えています。 この4連休では、1日目と3日目(昨日)にそれぞれ1件ずつ問い合わせがありました。 全てが契約に

報酬・料金

​Fee/Price

報酬・料金.JPG
アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel