顧問契約は結婚に近い

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。

本日は香川へ。

今日は、税務顧問契約は結婚に近いものだと思うというお話。。

顧問契約は一度結ぶとなかなか変えないし、仮に多少嫌になってもそう簡単には変えられません。結婚みたいなものだと言われています。

となると、独立する際に狙うべきは、同じように最近独立開業された方、設立してすぐの法人になります。

婚活も当然ですが、独身しかターゲットになりません。

たまに既に顧問税理士が付いている方からも契約を得られる場合があります。

①今の税理士に不満がある(たとえると離婚)

②顧問税理士が高齢で廃業する予定(たとえると、先立たれるケース)

①はレアケースです。

②については意外に多いです。税理士全体の平均年齢が65歳となっていますので、廃業する税理士は多くいます。

ストック型ビジネスだとこういう観点で営業をするのが良いかもしれません。たとえば保険など。

既に別の保険会社で契約してるのを切り替えるのってなかなか面倒です。

大企業の食堂で昼休みに新卒狙って営業掛けているのはそういうことなんでしょう。

最新記事

すべて表示

8月に女性の自殺者が前年比1.4倍と急増したようです

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 ここ最近、有名人の突然の訃報が流れてくることが多くなりました。 公式に自殺と断定されているわけではないですが、おそらく自殺でしょう。 2020年8月は、2019年8月に比べて女性の自殺者が4割増加という、非常に危機的状況になっています。 なぜ男性は増えず女性だけ増えているのでしょうか? おそらくですが、

半沢直樹、終わりましたね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 昨日は半沢直樹の最終回でしたね。 大物政治家を退治するという結末でしたが、最終的には頭取が辞任、大和田も辞めると宣言し、半沢は残ると思われるような終わり方をしました。 サラリーマン社長は「自分の代で問題が出なければそれで良い、退職金さえもらえれば会社の将来のことなどどうでも良い」と考える方が90%だと思

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel