ゴッホ展

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


今日は午前中に。、兵庫県立美術館で開催されているゴッホ展に行ってきました。



7年ぶりに日本に来たらしいですが、普段芸術にそれほど興味がない私がなぜ行ったかと言うと、お客様からチケットをいただいたためです。


予想をしていないほどの人だかりで、開館と同時の10時に行ったのですが、展示エリアまでは20分ほど並びました。


作品としては糸杉を筆頭に40作品ほど。同時代に活躍したモネなどの作品もありました。


年齢と共に何となく作風も変化していくのが分かり、人間の価値観は少しずつ変わっていくんだなと感じました。


ゴッホは37歳で自ら命を絶ったようですが、評価され始めたのは死後です。その短い生涯から「炎の画家」と呼ばれています。


あと5年半で自分も37歳かと思うと、自分ももっと燃えないといけないなと思いました。

最新記事

すべて表示

日本株は買いか売りか

こんにちは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 安倍総理の辞任の速報を受けて、日経平均株価は600円ほど下がりました。 今後の株価はどういった動きをするかを予想してみました。 まず、全体の傾向としては下がると思っています。なので、全体として見たら売りかなと。 景気回復は2023年後半くらいからかなと勝手に予想しています。 現時点で日経平均は23,000円近く

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel