プリンタ

こんにちは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。

今日は朝8:30からジム、家に戻りちょっとした大掃除をし、ゴミ出しなどをしてから今、香川への帰省のため電車に乗っています。

さて、開業するときに、どんなプリンタを買うか悩みました。

A3を印刷できたほうが良いのかとか、高性能の物の方がいいのかとか。

結果としては、15,000円程度のBROTHERの複合機(A4まで、カラー印刷可能)を買いました。

A3は実際ほぼ使いません。仮に必要な場合はいったんA4で印刷して、コンビニなどで拡大コピーします。滅多にありませんが。

大きな複合機を買ったりリースしたりしても、家には置く場所もないので、選択肢としてはありませんでした。

仮に人が増えても、高性能な複合機を購入するよりも、一人一台、安めのプリンタとスキャナーを設置した方が業務は効率化すると思います。

プリンタは15,000円程度、スキャナーは45,000円程度です。EPSONとかCanonの数百万円する複合機を1台設置する値段に比べれば、はるかに安くつく上に、従業員の満足度も高くなるのではないでしょうか。

最新記事

すべて表示

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 久々の3連休。早く暖かくなってほしいなと思いつつ、全く仕事に関係ない記事を。 以前に、2021年から薄毛対策を始めたということを書いたことがあると思うのですが、8ヶ月くらい経ってかなり成果も出てきたので詳しく書いてみようと思います。 本格的に対策を始めたのは2021年7月20日くらい。 具体的には、病院

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今日で一応、確定申告シーズンが終了となりました! コロナによる個別延長というものはありますが、もともと3/15に照準を合わせてやってきたので、90%以上のお客様は終わっています。 遅い時期に依頼を受けた方や資料の提出が遅い方はもう諦めて4/15ターゲットにします。 かなり長労働時間もしたため、2月上旬と3月の頭