営業電話

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


最近、何か営業電話が多い気がします。


業者も会計事務所の繁忙期(2~5月)は避けているのでしょうかね。


昨日は「インタビューの申し込みなんですが~元プロ野球選手の●●さんと対談という形でインタビューさせていただけませんか?」というものでした。


好きなチームの選手だったので少し興味持って話を聞いていると最後に

「取材記事のWebページのサーバー維持費用として、9,000円/月を1年間いただくこととなっています」と。


そういう話は最初にしてほしいです。


昔少し話したことのある同業の方が元プロスポーツ選手と対談したという記事をHPに載せてましたが、「あれ10万円払ってたのか、、、」と何となく複雑な気持ちに。


逆に清々しい営業電話もあり、「事務所の顧客の方に弊社の保険商品を売っていただけないでしょうか」というものでした。


普通、言葉を濁して「提携しませんか?」とか言ってくると思うのですが、ストレート過ぎて逆に良いなあと思ってしまいました。

最新記事

すべて表示

半沢直樹、終わりましたね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 昨日は半沢直樹の最終回でしたね。 大物政治家を退治するという結末でしたが、最終的には頭取が辞任、大和田も辞めると宣言し、半沢は残ると思われるような終わり方をしました。 サラリーマン社長は「自分の代で問題が出なければそれで良い、退職金さえもらえれば会社の将来のことなどどうでも良い」と考える方が90%だと思

頑張らない人の方が得する制度は止めた方が良い

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 持続化給付金にしろ、家賃支援給付金にしろ、売上が50%以上減の場合に支給されます。 この条件を満たすためにあえて休業している事業者もいるようです。 これについては別に責められることではないと思います。 「どうせお店開けても大してお客さん来ないし、アルバイトの人件費がかさむから休業しよう」と考えるのもいた

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel