損益通算

こんにちは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


不動産投資を行なった最初の年は、色々な費用がかさみ、不動産所得がマイナスになることが多いです。


不動産所得が赤字になった場合、給与所得と相殺することができます。

その場合、源泉徴収された所得税が返ってきます。



不動産投資を行なった際に諸費用の処理は以下の通りです。


【絶対に不動産の取得価額に含めないといけないもの】

・仲介手数料

・固定資産税精算金


【経費処理でも取得価額に含めるのでも、どちらでも良いもの】

・登記費用(司法書士報酬)

・不動産取得税

・登録免許税

・印紙税(収入印紙代)


当然ですが、費用処理した方が還付額は多くなります。



確定申告業務ですが、サラリーマン大家さんの申告が20件ほど残っています。

還付の方も含め、4月16日までには絶対に終わらせたいです。

最新記事

すべて表示

大手通信キャリアは戦々恐々ですね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 今日から4連休。特に何もイベントは無いので、いつも通りの休日の過ごし方をします。 さて、菅総理になってから、早速「携帯料金を下げさせる」宣言があり、docomo、au、Softbankの3社は戦々恐々でしょう。 ドコモの株価は、ドコモ口座事件もあり、相当下がっています。 よく「格安スマホ」という言葉が使

報酬・料金

​Fee/Price

報酬・料金.JPG
アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel