税制改正

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


税制改正大綱が発表されました。


ざっと見てみましたが、大きなものは、、、


・住宅ローン控除の1%維持

2022年から改悪されそうなので住宅ローン組むなら来年までがチャンスです

床面積も50㎡以上 → 40㎡以上に基準が緩和されるとのことです。


・DX促進税制

DX(デジタルトランスフォーメーション)への投資額に対して5%の減税を実施するとのことでした。


・固定資産税の負担軽減

固定資産税が今年は増えないように調整が入るとのことです。


・確定申告書への押印が原則廃止(ただし、2020年分の確定申告書には必要なようです)

これは良い方向ですね。



個人的にはDX投資促進税制が、いったいどういったものが該当するのかが気になります。


それほど目玉になるものはありませんでしたね。

最新記事

すべて表示

2年連続でGW商戦が無くなりましたが

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 2年連続でGWが潰されることとなりました。 去年は持続化給付金、家賃支援給付金、コロナ融資、一人10万円の特別定額給付金などで資金繰りは何とかなった方が多いと思いますが、今年は流石にキツい事業者が多いのではないでしょうか。 去年の蓄えを解かしている方もかなり多いと見られ、倒産・廃業ラッシュになるのではないかと

うちわ作る金あるなら緊急事態宣言出さなくて良い方法考えてほしい...

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 またまた緊急事態宣言の発出要請を出すというニュースが。 大阪に倣って兵庫も要請するみたいですね。 あの団扇は何だったんだよ... GWの稼ぎ時に完全に水を差されたといったところですね。 まんぼうと緊急事態でほとんど違い無いと思いますが、緊急事態となればやはり大手企業などはきちんと対応しないといけなくなります。

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel