税制改正

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


税制改正大綱が発表されました。


ざっと見てみましたが、大きなものは、、、


・住宅ローン控除の1%維持

2022年から改悪されそうなので住宅ローン組むなら来年までがチャンスです

床面積も50㎡以上 → 40㎡以上に基準が緩和されるとのことです。


・DX促進税制

DX(デジタルトランスフォーメーション)への投資額に対して5%の減税を実施するとのことでした。


・固定資産税の負担軽減

固定資産税が今年は増えないように調整が入るとのことです。


・確定申告書への押印が原則廃止(ただし、2020年分の確定申告書には必要なようです)

これは良い方向ですね。



個人的にはDX投資促進税制が、いったいどういったものが該当するのかが気になります。


それほど目玉になるものはありませんでしたね。

最新記事

すべて表示

楽天モバイルのアプリが不便過ぎて乗り換えを検討しました

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 楽天モバイルの電話アプリである楽天LINKが本当に不便すぎて、docomoなどの3大キャリアに乗り換えようかなと考えています。 楽天LINKというのはデータ回線を使った電話アプリで、言ってしまえばラインやSkypeと同じようなものです。 ですが、電話番号から発信できることから、普通の電話として利用でき、通話料

起業1年目はとにかく固定費を増やすな!

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。 「起業1年目はとにかく固定費を増やすな」と感じる出来事があったのでブログに書くことにしました。 売上が見込めない状況で家賃の高いオフィス、立派な社宅、高い役員報酬、高い従業員給与などは絶対にやってはいけないと思っています。 銀行借入してそれらを払っているようでは更に危険です。 形式的なところは後から整えられま

今後の方針

こんばんは、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 またしばらく更新が出来ていませんでしたが、来年以降の事務所の方針をある程度決めました。 一番に掲げるのは「認定支援機関業務の拡大」です。 一昨日ですが、経営革新等支援機関推進協議会というものに加入しました。 これは株式会社F&Mという上場企業が運営している、主に税理士・会計士・中小企業診断士向けのサービスで、経