年度末


おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


年度末の最後の営業日ですね。


3月決算の会社だと、有価証券の時価が気になったり、期末日満期手形の注記を今回はしないといけないなど、色々と考えているかと思います。


自分は独立してから初の年度末ということで、1点気を付けようと思っていることがあります。


前職時代に税務調査を受けた際、4月2日くらいに届いていた請求書(3月分の役務提供分)を3月の費用に計上していたら、「これ、4月に届いたんだから4月の費用にすべきでは?」という的外れな指摘を受けたことがあります。


役務提供は3月中にしていて、その時間集計だったり、請求書を作成するための押印手続きなどで、請求書発行が翌月頭になることは普通です。


役務提供が終わった時点で債務確定していますので、3月中に費用計上は当然ですが、そのようなことを言ってくる調査官がいました。


「マジか。。。」と思いながら説明し、納得はしてもらえましたが。


今回からは請求書を発行する立場になっています。

お客様が余計な突込みを受けないように、31日中にメールでお送りしようと思います。

最新記事

すべて表示

決算期変更の手続き

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 10月末で決算を迎える自分の法人ですが、次は決算期を12月末にします。 11・12月の2ヶ月だけの決算を一度挟んで、個人と事業年度を合わせます。 決算期変更手続きは思いのほか簡単です。 決算期変更に関する決議(合同会社であれば総社員の同意書)を取り、それを添付して税務署や県、市に届出を出すだけ。 定款に

地銀の凋落は起こるべくして起こった気がする

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 菅内閣になって地銀再編が方針として掲げられていますが、現在、地銀の6割が赤字という異常事態です。 独立開業して以来、地銀の役割がよく分からなくなってきました。 大企業 → メガバンクから融資 中小企業 → 信用金庫から融資 あれ、地銀は?という感じです。 中小企業を設立してすぐに地銀に口座開設の申し込み

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel