空き家

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の、若手公認会計士・税理士の安田です。

昨日はブログ更新が出来ませんでしたが、昨日から福井の妻の実家に来ています。

今日の夕方には関西に戻り、大阪で飲み会です。

さて、全国に空き家が増えており、その所有者が行方不明なケースがとても多いみたいです。

市町村も頭を悩ましていて、崩れかけの空き家だと倒壊して事故が起こるリスクがあるし、市町村の税金で解体すると、他の連中も「税金で解体してくれるなら放置しておこう」と考えてしまうわけです。

要らない家なら早めに解体しておくのが1番です。子孫に迷惑をかけるだけでなく、ご近所にも迷惑をかけるので...

人口が減っていく中、これから空き家は増えるんでしょうね。不動産投資するにしても、一軒家は選択肢に入らないかなと思いました。

最新記事

すべて表示

頑張らない人の方が得する制度は止めた方が良い

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 持続化給付金にしろ、家賃支援給付金にしろ、売上が50%以上減の場合に支給されます。 この条件を満たすためにあえて休業している事業者もいるようです。 これについては別に責められることではないと思います。 「どうせお店開けても大してお客さん来ないし、アルバイトの人件費がかさむから休業しよう」と考えるのもいた

意外に大変な9月10月

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 7月決算の法人が2社、8月決算の法人が2社で、9月と10月は意外に大変です。 うち、7月決算の法人1社は契約してから2回目だったのでまだ楽でしたが、1社は5月からの切り替えで、途中まで前の税理士さんがやっていたので、なかなか大変でした。 いざとなればコロナの猶予があるとはいえ、9月末が期限なのでそこは守

依存症は怖いですね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 TOKIOのメンバーだった山口達也さんがまたもやお酒絡みで事件(事故)を起こし、逮捕されてしまいました。 マスコミでは前回の事件の時は「山口メンバー」という何とも微妙な呼称でしたが、今回は流石に「山口容疑者」として報道されていました。 昨日ニュースを見た時に、すごい衝撃を受けました。 飲酒で事件を起こし

報酬・料金

​Fee/Price

報酬・料金.JPG
アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel