GDP27.8%減

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。


4~6月期のGDPが年率換算で27.8%減という衝撃的なニュースが。

戦後最悪の落ち込みらしいです。


GDPっていまいちよく分からないですが、物凄く簡単にいうと、我々の給料・収入が27.8%減るということを想像すれば良いかなと思います。


給料が27.8%減ると生活が成り立たない人もかなり出てくるでしょう。


流石にここが底かなと思いますが、もし再度の緊急事態宣言発令なんかになればもう日本経済は焼け野原になるでしょう。


あと2~3年は確実に不景気でしょう。攻めに転じることもなかなかしづらいですが、今が逆に色々な物の買い時ということも言えます。


株や不動産、会社も割安にはなってくるでしょう。

ボロ株やボロ物件、ボロ会社を掴まないように気を付けないといけませんね。

最新記事

すべて表示

8月に女性の自殺者が前年比1.4倍と急増したようです

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 ここ最近、有名人の突然の訃報が流れてくることが多くなりました。 公式に自殺と断定されているわけではないですが、おそらく自殺でしょう。 2020年8月は、2019年8月に比べて女性の自殺者が4割増加という、非常に危機的状況になっています。 なぜ男性は増えず女性だけ増えているのでしょうか? おそらくですが、

半沢直樹、終わりましたね

おはようございます、神戸市中央区のfreee専門会計事務所の若手公認会計士・税理士の安田です。 昨日は半沢直樹の最終回でしたね。 大物政治家を退治するという結末でしたが、最終的には頭取が辞任、大和田も辞めると宣言し、半沢は残ると思われるような終わり方をしました。 サラリーマン社長は「自分の代で問題が出なければそれで良い、退職金さえもらえれば会社の将来のことなどどうでも良い」と考える方が90%だと思

報酬・料金.JPG

報酬・料金

​Fee/Price

アクセス
Access Map
​080-2395-2023
​Tel